本ページはプロモーションが含まれています

ビルメン三種の神器コンプで年収は?1000万円いくの?【設備管理の国家資格】

ビルメンの資格三種の神器,エネルギー管理士,年収,建築物環境衛生管理技術者,第三種電気主任技術者

資格マニア
資格マニア

ビルメン三種の神器を3年で揃えちゃったわぁ~。
やばい~。年収1000万円とかいっちゃうのかなぁ~。

三種の神器をコンプしたんですね!すごいです。
コンプリートしたら年収はどのくらい貰えるのか調べてみましょう! 

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

ビルメン関連の資格の中でも難関と言われているビルメン三種の神器ですが、コンプリートした人たちはどのくらいの年収を貰っているのでしょうか。

私のYouTubeチャンネルで実施した年収アンケートの結果を使って紹介したいと思います!

ビルメン三種の神器とは

ビルメン三種の神器をご存知無い方もいると思いますので、簡単に解説をしたいと思います。

ビルメン三種の神器とは、①第三種電気主任技術者、②建築物環境衛生管理技術者、③エネルギー管理士の3つの国家資格のことです。

どれも難易度の高い資格ですが、取得した後の見返りが大きいため、多くのビルメンが目標としている資格でもあります。

①第三種電気主任技術者

第三種電気主任技術者は、電験三種とも略される資格で、事業用電気工作物の工事、維持及び運用に関する保安の監督をさせるため、設置者が電気事業法上置かねばならない電気保安のための責任者です。

上位資格に第二種、第一種電気主任技術者も存在し、位が上がるごとに取り扱える電気工作物の範囲が広くなります。

取得方法は筆記試験に合格するか、学歴+実務経歴による認定取得があります。

勉強時間の目安は500~1000時間。

②建築物環境衛生管理技術者

建築物環境衛生管理技術者はビル管理士とも略される資格で、建築物衛生法に基づき、面積3000m2以上(学校については8000m2以上)の特定建築物において、この資格を保有している人を選任する義務があります。

取得方法は筆記試験に合格するか、指定された講習を受講する方法があります。

どちらも受験(受講)資格に実務経験が必要なため、簡単には取得できない資格となっています。

勉強時間の目安は200~400時間。

③エネルギー管理士

エネルギー管理士はエネ管とも略される資格で、規定量以上のエネルギーを使用する工場などではエネルギー管理者を置かねばならず、この業務はエネルギー管理士免状の交付を受けている者を選任しなければならないとされています。

ビルメンの場合、選任されることは稀ですが省エネ化が求められる現在において、エネルギーの専門家であるエネルギー管理士の需要は高まりつつあります。

取得方法は筆記試験に合格するか、指定の講習を受講後に少し難易度の低い試験に合格する方法があります。

勉強時間の目安は300~1000時間。

ビルメン三種の神器を揃えた人の年収は!?

それではビルメン三種の神器をコンプリートした方たちの年収を公開致します。

ここで紹介する情報は私のブログに寄せられた現役ビルメンの方たちの年収アンケートの結果を利用しています。

ご協力頂いた方ありがとうございました。

なお、アンケートに協力して頂いた方は令和5年10月時点で206名いらっしゃいまして、そのうち5名の方がビルメン三種の神器をコンプリートしていました。

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

三種の神器をコンプしている人は全体の2.4%しかいないことになります。
実際の現場でもコンプしている人は本当に少ないので妥当な数値だと思います。

Aさん会社系列系
年収501~550万円(残業含まず)
年間休日116~120日
実務経験10年以上
Bさん会社独立系
年収420万円(残業含まず)
年間休日107日
実務経験10年以上
Cさん会社独立系
年収410万円(残業含まず)
年間休日118日
実務経験4年以上
Dさん会社系列系
年収350万円(残業含まず)
年間休日110日
実務経験4年以上
Eさん会社独立系
年収450万円(残業含まず)
年間休日118日
実務経験10年以上
資格マニア
資格マニア

え、全然1000万円なんていかないじゃないですか・・・。

現実はこんなもんです。
少なくもビルメンで1000万円はほぼ不可能かも・・。

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

決して低い年収ではないですが、期待できるほどの年収ではない無いと思います。

もちろん入社する会社や、勤続年数、役職などによって年収はもっと上がると思いますが、それでもビルメンでは600~700万円程度が限界ではないでしょうか。

ビルメン三種の神器の所持率

先ほど三種の神器の所持率が全体の2.4%と記載しましたが、それぞれの資格ごとの所持率はどうなっているのかも紹介します。

ビルメン三種の神器所持率【全206名対象】
電気主任技術者47人(22.8%)
建築物環境衛生管理技術者57人(27.6%)
エネルギー管理士(電気・熱)9人(4.3%)
(令和5年10月時点)

ご覧のとおりエネルギー管理士所持者が極端に少ないです。

エネルギー管理士は難易度が高く、ビルメンだと資格を活かせる状況が発生しづらい点が所持率の低い原因かと思われます。

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

私は10年ほどビルメンをやっていますが、同じ現場に配属されていた同僚でエネ管を所持していた人は一人しかいませんでした。
かなりレアな資格だと思います。

ビルメン三種の神器の資格手当

ビルメン会社によっては、資格手当という名目で毎月の月給に一定の金額が上乗せされる場合があります。

三種の神器はその中でも高額な資格手当が貰えます。

以下の表は現役ビルメンの方を対象に実施した資格手当のアンケート結果です。(令和5年10月時点)

資格名最小金額最大金額平均値中央値
電験三種3000円30000円10300円8000円
ビル管理士1000円15000円7250円7500円
エネルギー管理士1500円30000円9120円7500円

電験三種やエネ管は最大で毎月3万円、ビル管理士は1.5万円も貰える会社があるようです。

これだけの金額を貰える会社は稀だと思いますが、中央値の金額である8000円前後を支給してくれる会社は結構あります。

中央値の金額で電験3種8,000円+エネ管8,000円+ビル管理士7,500円なので計23,500円になります。

上記の金額が毎月の給料に加算されますので、23,500円×12で282,000円も年収が増加することになります。

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

しかし取得のために要した時間のことを考えると、見合った金額かどうかは微妙なところですね・・。

ちなみに三種の神器の資格で選任された場合、責任は重くなりますがさらに選任手当が支給される場合もあります。

選任手当は最大で5万円近く支給される会社もあるようですので、大きく年収を上げる要素にはなると思います。(責任は重くなりますが・・)

重要

ビルメンで転職活動をするなら無料で使える転職エージェントの利用が絶対おススメです!

一般の求人サイトには出てこない自社ビルメンなどのレア求人を紹介してもらえますし、職務経歴書の添削サービスにより書類選考通過率が格段に上がります。
さらに内定後は年収アップの交渉まで代わりにしてくれます。

以下の記事では、私も使ったことがあるビルメン用の転職エージェントを紹介していますので是非活用してください!

ビルメンおすすめ転職エージェント5選

まとめ

今回はビルメン三種の神器所持者の年収に関する報告でした。

冒頭に記載していた1000万円はありえないとしても、相当な苦労をして取得するわけですから、もう少しお給料がほしいところですね笑

それでも資格手当の支給対象にしている会社も存在しますので、ビルメン三種の神器を揃えるメリットは大きいと思います。

月給を2万円以上げるのは大変ですからね・・・。

なお、これまで難関とされてきた電験三種ですが、令和5年度より難易度が低下しております。

三種の神器全て揃えるのは難しいとしても、ビル管理士と電験三種の二つだけでも所持しておけば、安定したビルメンライフが送れると思いますので是非検討してみてくださいね!