本ページはプロモーションが含まれています

大林組は激務でやばいの?パワハラはある?評判を調査しました!【スーゼネ】

ゼネコン会社ゼネコンの会社の情報,大林組

大林組は日本を代表するスーパーゼネコン5社の一つで、国内から海外まで様々な地域で事業を展開しています。

そんな大企業である大林組ですが、ネットで企業情報を調べると「やばい」「パワハラ」などネガティブな関連ワードが出てくることがあります。

この記事では本当に大林組が「やばい」企業なのか、企業データやクチコミなどを調査して紹介したいと思います!

株式会社大林組の企業情報

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 25834022_s-edited.jpg

まずは、大林組の企業情報から紹介します。

社名株式会社大林組
市場情報東証プライム 1802
本社所在地東京都港区港南2丁目15番2号
設立1936年12月(創業:1892年1月)
資本金577.52億円
従業員数単体:9,253人
連結:16986人
平均年齢42.6歳
平均勤続年数16.7年
引用元:大林組(2024年時点)

大林組は、1892年に創業された日本の大手総合建設会社です。

総合建設業者として、土木、建築、不動産開発、プラント建設など多岐にわたる事業を展開しており、同社が施工した代表的な建造物では、東京スカイツリー(R)、阪神甲子園球場、六本木ヒルズ等、日本人なら誰もが知っているような有名なものがたくさんあります。

大林組の公式YouTubeチャンネルでは、現場で働く方に密着している動画があります。参考になるので是非視聴してみてください。

ホワイト企業に転職したいなら

ホワイトゼネコン企業に転職したいなら業界に精通している転職エージェントの利用がオススメです。

プロの転職アドバイザーにキャリア相談をすることで、「残業が少ない」「休みが多い」「高収入」「転勤が無い」など自分の希望に合った仕事が見つかるはずです。

また、履歴書作成のサポートから面接攻略方法の伝授、内定後は給与の交渉なども代わりにやってもらえます。
さらには、一般の転職サイトには掲載されていないレア求人を紹介してもらえることもあり、これら全てが完全に無料で使えるため、転職エージェントを利用しない転職は令和の時代ではあまりにも非効率です。

以下は、ゼネコン業界に強いオススメの転職エージェントなので、転職活動中の方は是非登録してみてください。

➡建設・設備求人データベースオススメ度No.1
・公開求人だけで16000件以上(建設業中心)
・さらに一般に出回っていない非公開求人も多数
・企業ごとの情報を熟知しており応募先企業に合わせた職務経歴書・工事経歴書の添削及び、模擬面接指南により内定率が大幅アップ
・転職成功者の多くの年収・年間休日アップに成功
・サブコン転職なら、とりあえずココを登録すればOK
セコカンNEXTオススメ度No.2
・業界未経験でも応募可能な求人多数
・未経験は28.5万円、経験者は40万円の最低月給を保証
・通勤時間を考慮してもらえるので遠方の勤務地にならない
・研修や福利厚生も充実
➡建築転職オススメ度No.3
・「建設業界で働く人が選ぶ転職エージェント」において3冠達成
・担当するアドバイザーは建設業界経験者のため業界情報を熟知している
・完全週休2日、月給70万円以上などのホワイト求人もあり
・スーゼネなど上場企業の求人も多数
※多くの優良求人を紹介してもらうためにも、エージェントは2か所以上の登録がオススメです。

各転職サイトの詳細情報こちら➡建設業界の転職サイトおすすめランキング

大林組の新卒採用者数と離職率

大林組の直近の新卒者の採用者数は以下の通りとなっています。

年度採用者数離職者離職率
2023年352名(女性94名)1名0.2%
2022年313名(女性66名)2名0.6%
2021年241名(女性63名)14名5.8%

毎年300名前後の新卒を採用しており、女性の割合も多いです。

新卒の離職率も低めで、2024年3月時点の同社の平均勤続年数は16.7年と長めでしたので、建設業の中ではホワイトな環境であることが伺えます。

就活中の方必見

新卒の就活方法の進め方がわからず困っている方は、就職エージェントに登録して相談してみることをオススメします!自分に合った企業の選び方や、応募書類の作成方法、面接対策などを全て無料でサポートして貰えます。

以下の就職エージェントは、これまでに5万名以上の就活に成功させた実績があり、しかも大手企業の内定率も高いためおススメです。

➡UZUZ【新卒就活エージェント】に無料相談する

「大林組」のここがやばい!

次に、大林組のやばいところをまとめたので紹介したいと思います。

大林組の売上高がやばい

2023年度に発表されたスーゼネ5社の売上高で比較すると、大林組は「2兆6651億円」で2位というやばい結果でした。

つまり、日本の総合建設企業の中で2番目の売上高ということです。

以下の表は、直近5年の大林組の売上高の推移です。

2019年度2020年度2021年度2022年度2023年度
2兆107億円1兆9071億円2兆796億円2兆3915億円2兆6651億円

順調に上昇しているため、大きなトラブルなど起きない限りは今後も売上高を伸ばしていくことが予想されます。

大林組の平均年収がやばい「勝ち組」

大林組は平均年収もやばいです。

2024年3月時点での同社の平均年収は1,066万円でした。

2020年3月2021年3月2022年3月2023年3月2024年3月
1,057万円1,032万円1,024万円1,031万円1,066万円

年収1千万超えは、周囲から羨ましがられるでしょうし、大林組に入社出来れば勝ち組だといえますね!

以下の表は、リクルートエージェントに掲載されている建設業の求人から、業界の想定年収をデータ化したものです。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: .png
出展:リクルートエージェント

建設業では、平均すると年収500~600万円付近が多くなっていますので、大林組に入社出来れば平均の倍近く給与が貰えることになりますね。

鉄骨崩落事故がやばい

大林組では建設工事中にクレーンで吊り上げていた鉄骨が落下し、作業員5人が死傷する事故が起きています。

2023年に発生した事故なので、まだ覚えている方も多いのではないでしょうか。

【発生日時】2023年9月19日午前9時15分ごろ

【発生場所】東京都中央区八重洲1丁目の7階建てビル建設現場

【事故内容】この事故は、クレーンで鉄骨を吊り上げ別の4本の鉄骨に接合する作業中に、鉄骨がクレーンから外れたことが原因で発生しました。作業当時、鉄骨の上には5人の作業員が乗っており、鉄骨落下に巻き込まれ2人は死亡、1人は意識不明、2人は怪我を負うというひどい状況だったそうです。

鉄骨がクレーンから外れた原因は、「支保工」という鉄骨を支えるための仮設の構造物に、想定以上の荷重がかかってしまい、クレーンで吊っていた鉄骨がバランスを崩したのではないかとの見解が有力です。

なお、「支保工」に関しては、設計の段階で荷重計算にミスがあった可能性が高いようです。

以下に、この事故のニュース映像を掲載しておきます。これだけ大きな鉄骨が崩れるのは滅多にありませんので、当時かなりやばい事故という印象を受けました。

大林組の口コミを紹介「やばいクチコミはあるの?」

別サイトに掲載されていた大林組の口コミを紹介します。

果たして「やばい」クチコミはあるのでしょうか・・。

年収に関する口コミ

大林組の年収に関する口コミです。

【技術職】

  • 物価上昇に伴うベースアップが定期的に行われている他、残業代はしっかり出るため同世代と比較しても満足できる程度の給与が支給される。
    (施工管理 年収600万円 残業代7万円/月含む 新卒入社3年未満)
  • 昇給には不満は無い。賞与は他社に比べると少なく感じる。
    (施工管理 年収1100万円 中途入社在籍3~5年)
引用元:エンライトハウス

【事務職】

  • 課長に上がるまでは概ね年功序列で上がっていきます。成果を出しても1〜2年早く進めるかどうかという程度です。事務系は特にどういう基準で評価されるかという点で疑問はあり、年度始めの目標設定も曖昧なままで一年が過ぎてしまい、評価に困るという側面もあるかとおもいます。
    (年収680万円 残業代10万円/月含む 在籍6~10年)
  • 大手は概ね横並びだが昨今の業績の影響もありKのほうが高い
    (年収1400万円 在籍11~15年)
引用元:エンライトハウス

【営業職】

  • 年功序列型の給与。30歳で主任となりそののチェック5年感覚で課長代理→課長→副部長→部長となる。ほぼ全員課長までは昇給できるが、ラインの部長は同期の3割程度。 賞与は年賀2回。手当はさすが大企業というレベルで住宅、単身赴任手当、資格手当等充実している。
    (年収1000万円 在籍16~20年)
  • 基本的に年功序列です。若いうちから出世はなく、横並びで昇進していきます。15年・20年くらいたつとようやく差が出てきて、年収も数百万円の開きが出る印象です。 若いうちから活躍して出世するとかはできないので、じっくりゆっくり少しずつみたいな考えの人に良さそうです!!!
    (年収500万円 在籍3~5年)
引用元:エンライトハウス

毎年の昇給金額が大きく勤続10年程度で年収1000万円に到達している方もいるようです。
なお、出世に関しては年功序列のようなので、長く勤務していけば誰でも役職付きになれるようですね。

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

ワークライフバランスに関する口コミ

大林組のワークライフバランスに関する口コミです。

  • 会社としても残業時間の上限規制を厳守しようとしているので、残業は多くできない状況です。会社としてもワークライフバランスを重視して、年休も消化することを推奨しています。5月ゴールデンウィーク、8月のお盆、年末年始は、年休奨励日も含めて1週間程度の休暇があります。
  • 残業時間を少なくするよう強く言われている。基本的には個人の工夫が求められるが、組織としてもアウトソーシングなどを活用するなど変化しつつある。土曜も現場はあるが、土曜出勤した場合は代休を取らなければならないため、休みは比較的取りやすい雰囲気である。また、ローテションもしっかり決められていたため、無理をする必要はない。
  • 現場勤務は配属現場次第。私の場合は、土曜日はほぼ仕事。現場作業によるので休みの調整はやり辛い。ワークライフバランスが取れずに転職を検討している。
  • 残業は部署次第。現場は残業が多いが残業がつけられてないようなことはない。コンプライアンスのひとつとして重要視されている
引用元:エンライトハウス

現場のワークライフバランス改善に力を入れているようで、残業時間に規制が入っているようです。
同じスーゼネである清水建設では長時間労働が原因で過労自殺をされてしまった方もいますので、全てのゼネコン企業でこういった取り組みをしてほしいですね・・。
【関連記事】清水建設はやばいの?事故って何?

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

以下は大林組が公表している年間休日、残業時間、有給消化率です。

年間休日124日
平均残業時間37.5時間/月(2022年度実績)
平均有給消化日数10.3日/年(2022年度実績)

年間休日が多く、残業時間や有給消化率に関しても、建設業の中では悪くない数値です。

クチコミにもあるとおり、ワークライフバランスは比較的取れている企業のようです。

ワークライフバランスを重視したいなら

大林組は建設業の中ではワークライフバランスが取れている企業だと思いますが、それでも現場で働く施工管理職などは長時間労働になるようです。

ワークライフバランスを重視した仕事がしたいなら、大林組の子会社である大林ファシリティーズもオススメです。

業種はビルメンテナンスになるため、親会社である大林組と比べて年収は大きく下がりますが仕事量などは比較的落ち着いているはずです。

興味がある方は以下の記事をご覧ください。

【関連記事】大林ファシリティーズを調査しました【ゼネコン系列ビルメン会社】

女性の働きやすさ関する口コミ

大林組の女性の働きやすさに関する口コミです。

  • 他のゼネコンに比べて女性の管理職がとても多いように思います。 色々と仕切ってくれる権力を持った女性がいっぱいいますよ。 とてもパワフルで強ささえ感じます。 育休や時短勤務等、普通に取りやすい環境が整っているので勤続年数は長い人も多いですね。 女性の年齢層は割と高い方ではないでしょうか。
  • 女性は働きやすいです。業界的に女性は少ないので重宝されています。勤務地や休暇など多少のわがままは受け入れてくれます、その代わりきちんと仕事はしなければなりません。
  • かなり女性に対して優しい会社だと感じる。 女性に対して敏感で、不便がないように上司や同僚も気を遣っているので、休暇なども取りやすい環境だと思う。
引用元:エンライトハウス

女性が働きやすいというクチコミがかなり多かったです。

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

福利厚生に関する口コミ

大林組の福利厚生に関する口コミです。

  • 借上げ社宅の場合、家賃に上限はあるが4割負担となる。通勤交通費は全額支給。 単身赴任時、家族居住地への別居帰省手当は全額支給されるが、寒冷地手当や実家への帰省旅費はなく、遠方に転勤させられた場合の配慮はない。
  • 女性は新築アパートの寮が与えられる。かなり安く東京都内に住めているのでありがたい。男性は、会社寮が与えられている。
引用元:エンライトハウス

大企業なので福利厚生はかなり充実しています。
寮は女性の方が優遇されているみたいです。

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ
大林組の福利厚生
  • 雇用保険
  • 労災保険
  • 健康保険
  • 厚生年金保険
  • 社内預金
  • 従業員持株会
  • 退職年金
  • 育児休職
  • 育児短時間勤務制度
  • 介護休暇
  • 共済会
  • 住宅・寮
  • 全国のリゾート施設
  • 保養所
  • 契約スポーツクラブ

パワハラ・セクハラに関する口コミ

大林組のパワハラ・セクハラに関する口コミです。

  • パワハラ等のハラスメントはそこまで意識したことはない。
  • 年功序列の傾向が強く、体育会系の人が多いと考えていたが、パワハラや強制残業等は気にしたことはなく、良い方向に進んでいると思う。
  • 私は男性なので女性の働きやすさは分かりません。セクハラなどに対する意識や懲罰制度はあるのは大企業だと思います。
  • 現場のワークライフバランスは悪いです。首を切られない一方、パワハラが全体的に多い印象があります。
引用元:転職会議

ゼネコンにしては珍しくパワハラ被害の発言は少なめでした。
私が勝手に思っていることですが、ワークライフバランスが良くなると人間関係がギスギスしなくなり職場の雰囲気も良くなる気がします。
大林組はそれが出来ているのかもしれませんね。

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

社風・雰囲気に関する口コミ

大林組の社風に関する口コミです。

  • 何か目新しいことをやるわけではないが、若手であってもある程度矢面に立つため、声は上げやすい環境。
  • 企業倫理などの研修は定期的に職場単位にて社員全員で行う。コンプライアンスの徹底や不正を隠さない風通しの良さは企業風土として感じられる。
引用元:エンライトハウス

大林組の宇宙エレベーター建設構想がやばい!

出展:大林組

宇宙に行くための手段と言えばロケットが思い浮かぶと思いますが、大林組ではエレベーターを使い宇宙へアクセス出来るようにする計画をしています。

この計画は、地球と宇宙の間をケーブルでつなぎ、そこに「宇宙エレベーター」を設置して人やモノを運搬するというもので、ロケットに比べて「運搬効率が良い」「経済的」「環境への影響が少ない」宇宙へのアクセス手段として期待されています。

宇宙エレベーター協会によれば、一人100万円程度で宇宙旅行に行けるかもしれないという試算が出ているため、是非実現してほしい計画ですよね。

まだ計画段階のため工事に着手すら出来ていませんが、順調に計画が進めば2050年頃には運用が開始されるのではないかと言われています。

以下は、「宇宙エレベーター建設構想」について紹介している動画です。大林組に入社出来れば、このようなやばいプロジェクトに参加できる可能性もあるため夢がありますよね!

大林組の求人情報「就職難易度は高い?」

次に大林組の求人を紹介します。

建設・設備求人データベースより引用しています。

勤務地愛知県名古屋市東区東桜1-10-19
※他の地域でも求人はあります
給与500万円~900万円 (経験能力考慮の上優遇)
業務内容同社が受注する建築プロジェクトにおいてゼネコンの立場での設備施工管理業務を担当していただきます。

【具体的には】
・安全管理、予算管理、工程管理、品質管理を担当していただきます。
・担当物件:オフィスビル、商業施設、病院、学校、ホテル、マンション、庁舎など
・エリア:愛知県、岐阜県、三重県、静岡県(伊豆地方を除く)、長野県南信地方
※入社時は得意な分野(電気、空調・給排水)から担当していただき、将来的な双方に対応出来る技術者を目指していただきます。

<仕事の魅力>
・ビッグプロジェクトに参画できる可能性があります。
・日本でトップクラスの技術を身につけることができます。
必要な資格・経験■以下双方に該当する方
・RC、SRC、S造の建築物に関する電気設備の施工管理の実務経験のある方
・1級管工事施工管理技士の資格をお持ちの方
雇用形態正社員
勤務時間8:30~17:15(休憩1時間あり)
休日年間125日/(内訳)土曜日、日曜日、国民の祝日(日曜日の場合はその翌日)、夏季、年末年始、年次有給休暇、(積立保存休暇)、公用休暇、結婚休暇、忌服休暇、産前・産後休暇、生理休暇、看護休暇、介護休暇、配偶者出産休暇、(リフレッシュ休暇、転勤時休暇)、特別休暇 他
引用元:建設・設備求人データベース(2024年6月時点)

本求人の職種は施工管理で年収は500~900万円となるようです。

施工管理の実務経験と1級管工事施工管理技士の資格が応募条件になっているため就職難易度は高そうですが、中途採用で大林組に入社出来たら勝ち組なので挑戦してみる価値はありそうです。

この求人の詳しい情報が知りたい方は建設・設備求人データベースに相談してみてください!

まとめ

この記事ではスーパーゼネコンの大林組について、企業情報やクチコミを紹介しました。

いくつかゼネコン企業を調査しましたが、大林組が年収と労働時間のバランスが一番取れている印象を受けました。

入社難易度はかなり高いと思われますが、福利厚生なども充実していますし苦労して入社するだけの見返りは十分にあるはずです!

ホワイト企業に転職したいなら

ホワイトゼネコン企業に転職したいなら業界に精通している転職エージェントの利用がオススメです。

プロの転職アドバイザーにキャリア相談をすることで、「残業が少ない」「休みが多い」「高収入」「転勤が無い」など自分の希望に合った仕事が見つかるはずです。

また、履歴書作成のサポートから面接攻略方法の伝授、内定後は給与の交渉なども代わりにやってもらえます。
さらには、一般の転職サイトには掲載されていないレア求人を紹介してもらえることもあり、これら全てが完全に無料で使えるため、転職エージェントを利用しない転職は令和の時代ではあまりにも非効率です。

以下は、ゼネコン業界に強いオススメの転職エージェントなので、転職活動中の方は是非登録してみてください。

➡建設・設備求人データベースオススメ度No.1
・公開求人だけで16000件以上(建設業中心)
・さらに一般に出回っていない非公開求人も多数
・企業ごとの情報を熟知しており応募先企業に合わせた職務経歴書・工事経歴書の添削及び、模擬面接指南により内定率が大幅アップ
・転職成功者の多くの年収・年間休日アップに成功
・サブコン転職なら、とりあえずココを登録すればOK
セコカンNEXTオススメ度No.2
・業界未経験でも応募可能な求人多数
・未経験は28.5万円、経験者は40万円の最低月給を保証
・通勤時間を考慮してもらえるので遠方の勤務地にならない
・研修や福利厚生も充実
➡建築転職オススメ度No.3
・「建設業界で働く人が選ぶ転職エージェント」において3冠達成
・担当するアドバイザーは建設業界経験者のため業界情報を熟知している
・完全週休2日、月給70万円以上などのホワイト求人もあり
・スーゼネなど上場企業の求人も多数
※多くの優良求人を紹介してもらうためにも、エージェントは2か所以上の登録がオススメです。

各転職サイトの詳細情報こちら➡建設業界の転職サイトおすすめランキング

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

以下の記事では、ゼネコン企業25社の年収・売上高をランキングで紹介しています。
【関連記事】大手ゼネコン25社年収・売上高ランキング

他のゼネコン会社情報も確認する

その他のゼネコン会社の情報を知りたい方は以下の記事一覧からどうぞ!