本ページはプロモーションが含まれています

アズビルってやばいの?評判や口コミを調査しました!年収は高い?【独立系ビルメン会社】

ビルメン会社情報ビルメン会社の情報,アズビル

キヨシ
キヨシ

アズビルってビルメン会社なんですか?
契約社員でいつも募集してるんですけど、やばいですかね?

アズビルはビル中央監視装置で有名なメーカーですが、ビル設備管理の業務も行っていますよ!

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

ビルメン求人を検索していると「アズビル」を見かけることがありませんか?

年収や年間休日は高水準なのですが、何故か契約社員採用なので「やばい会社」なのかなと疑ってしまいますよね。

今回はアズビルの実際の待遇などを調査しましたので公開したいと思います!

注意

当ブログはビルメンテナンス(設備管理)の仕事紹介をメインに扱っています。

この記事もアズビルが関わっている事業の中の、ビルメンテナンス(建物維持管理)をメインに紹介しております。

>>ビルメンとは?【関連記事】

アズビル株式会社の企業情報

はじめに、アズビルの企業情報から紹介します。

商号
アズビル株式会社
本社所在地
東京都千代田区丸の内2-7-3 (東京ビル)
創業
1906年12月1日(明治39年)
従業員数
5,238名/連結:10,063名 (2023年3月31日現在)
売上高
2784億(2022年)
業務内容
・機器、装置及びシステム機器の開発、設計、製造、販売、賃貸、工事の施工、修理、保守、輸出入並びに試験及び検査の請負
・前項に関するプラスチック部品、ダイカスト部品及び金型の製造並びに販売
・金属材料の売買及び鋳造品の製造、加工並びに販売
・建物及び施設の建設、警備、総合管理並びに施設の運営及び運営に関するコンサルティング、情報提供サービス
・建築物の設計、監理
・環境対策、管理に関するコンサルティング
・電気、熱等の供給事業
・コンピュータソフトウェアの開発、販売及び情報提供サービス
・介護保険法による居宅サービス及び指定居宅介護支援事業
・医療及び介護に関する人材育成のための教育並びに研修
・生命保険募集に関する業務及び損害保険代理業
・労働者派遣事業
グループ会社
アズビルトレーディング株式会社
アズビル山武フレンドリー株式会社
アズビル金門株式会社
アズビル京都株式会社
アズビルTACO株式会社
アズビル太信株式会社
引用元:アズビル

アズビルの歴史

  • 1906年 ドイツにある工作機械メーカーの販売代理店として山武商会を創業。
    創業時は山武商会という社名でした。山武(やまたけ)は、創業者である山口武彦の姓名から1字ずつ取られています。
  • 1952年 ハネウエル・インコーポレイテッド(米国、現・ハネウェル)と技術提携契約を締結。
  • 1966年 山武ハネウエル株式会社に社名変更。
  • 1998年 ハネウェル社との資本提携関係を変更、社名を株式会社山武に変更。
  • 2002年 ハネウェル社から自己株式を取得し、資本関係を解消。
  • 2006年 創業100周年。山武グループのシンボルマークとしてazbil(アズビル)を制定。
  • 2012年 アズビル株式会社へ社名変更。
    現在の社名であるアズビルは最近になって変更された社名になります。

アズビルは中央監視装置のメーカー

ビルメンを長くやっているとビル中央監視装置というものに触れる機会が一度はあるはずです。

中央監視装置は、小規模ビルや築年数の古いビルだと導入していないところもあります。

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

そんな中央監視装置を製造しているメーカーの中でもアズビルはトップクラスの有名企業です。

中央監視装置とは建物内に散在する監視対象(空調機や照明など)の情報を一元的に管理する装置のことです。
中央監視装置が把握する情報は、監視対象(空調機や照明など)に取り付けられたセンサによって発信され、伝送路を通して集められており、モニター等で簡単に閲覧出来ます。
また中央監視装置から、監視対象に対して遠隔で操作したり、タイマーや条件を付けて自動運転させることも可能です。
★中央監視装置を操作中のイメージ(パソコンと同じ要領で操作可能)

 参照元:アズビル㈱
中央監視装置の機能・室内温度、湿度、二酸化炭素等の監視
・空調設備の監視、運転制御
・熱源設備の監視、運転制御
・電気設備の監視、運転制御
・エネルギー使用量・要求の監視・制御
・給配水設備の監視
・消防用設備の監視、動作制御
・防犯監視
導入している施設の例・高層ビル
・工場
・病院
・プラント
・空港
・鉄道

遠隔で制御するために、対象の機器に通信用の線を接続しなければいけません。
新築物件なら導入は容易ですが、既存物件に新たに導入しようとすると大規模な改修工事が必要となり導入が難しいです。
便利なので全てのビルに導入して欲しいのですが、遠隔操作や自動制御が可能になるとビルメンの仕事が減ってしまうリスクもあります。

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

アズビルの新卒採用者数と離職率

アズビルの直近の新卒者の採用者数と離職者数は以下の通りとなっています。

年度採用人数離職者離職率
2023年103人(女性20人)0人0%
2022年101人(女性29人)1人0.9%
2021年110人(女性23人)8人7.2%

なお、上記数値はビル管理以外の職種も含まれております。

アズビルは大手企業だけあって新卒採用人数もかなり多いです。

離職率はかなり低いようなので新卒には働きやすい企業といえますね。

新卒の就活で困っているなら

新卒・第二新卒の方がビルメンに就職するための方法や、注意点などをまとめた記事を書いています。

就活の進め方などで迷っている方は参考にしてみてください。

20代がビルメンに就職する方法を解説!【新卒・第二新卒】

アズビルのビルメン職の口コミ【当サイト】

まずは当サイトに寄せられた口コミから紹介致します。

投稿者1

年収:420万円
年間休日:121日
雇用形態:契約社員

アズビルはメーカーなので前職(コンピューターメーカー 36年勤務)の経歴がかなり評価された感触です。(データセンター勤務も打診されているので、)
資格は一覧以外にデジタル1種工事担任者、認定電気工事従事者(電工1種合格による)を持ってます。

投稿者2

年収:450万円
年間休日:12日
雇用形態:正社員

業務内容
・点検業務
・省エネ診断、省エネ計画作成
・設備管理計画、設備修繕計画
・⼯事監理(更新・修繕)
英語力あれば好印象

アズビルのビルメン職の口コミ【別サイト】「やばい会社なの?」

こちらは別サイトに掲載されていたアズビルの口コミです。

給与(年収)に関する口コミ

アズビルの年収に関する口コミです。

  • 中高年の転職先にしては、まあまあの給与でした。 ボーナスは、決まった大きさのパイを契約社員全員で取り合うので、高評価の者がいれば割を食う者もいる。
    (契約社員 年収550万円)
  • 以前勤めていた独立系下請けビル設備管理会社よりも、給与面、有給休暇取得、健康診断等の待遇面で良かった事
  • 設備管理業界の中では給与水準が高い方だと思う。
    (契約社員 年収600万円)
  • 契約社員の場合、物価の上昇が有れば、物価上昇率に合った昇級は有りますが、基本的には無い為、収入が欲しい方はキャリアアップ転職を検討した方が良いです。
enライトハウス

アズビルは有価証券報告書にて従業員の平均年収を公開しています。

2019年度2020年度2021年度2022年度2023年度
764万円763万円773万円773万円780万円
引用元:アズビル

ビルメン職の年収は平均より低いと思いますが、企業全体の年収はかなり高いですね。

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

ワークライフバランスに関する口コミ

アズビルのワークライフバランスに関する口コミです。

  • 常駐現場なので、挑戦云々はよくわからない。社風はホワイトだと思う。例えば、平日残業代は法律上は1.25倍だが、アズビルの場合は1.35倍出る。有休取得も法律上は5日が努力目標だが、アズビルは14日取得が目標となっている。全て法律より高いレベルの待遇を目指している。
  • アズビルの常駐設備管理現場は基本的に残業して行う業務は無く、特別行事、突発的な設備トラブルが発生しない限り残業が無い為、大概定時で一日の業務が完了できます。
  • 有給休暇が取りやすい。通常の休日と組み合わせて連続して長めの休暇を取ることもしやすい。 時間給という0.5時間単位で取れるユニークな有休が有り有効活用している。 休日勤務を振り替えて休日にすることも可能。
  • 休日は、その月ごとの土休日の日数が公休ですが、常駐設備管理現場は、基本的に宿直業務などが有るシフト勤務で有る為、必ず土休日が休日にはなりませんが、必ず、基本的に週休2日は確保出来る事、
enライトハウス

仕事内容に関する口コミ

アズビルの仕事内容に関する口コミです。

  • ぺいぺいの設備員の業務は、どの設備管理会社のルーティン業務とほぼ同様ので、リーダー、チーフ、副所長、所長となるにつれて、徐々に現場から現場のマネジメントになって居行きます
  • 常駐設備管理業務だと、残業がそれ程多くなく、多くても月10時間程度で、日常業務がメインで、折衝が苦手な方でも、賃金と折り合いが出来て、職場の同僚と上手く付き合い、機械と接するのが好きである程度体力が有り、体が丈夫で有れば、常駐現場の入札さえ取れれば、ある程度長く勤める事が可能な事
  • 常駐設備管理の契約社員は、正社員に転格出来ない為、正社員の身分、より多くの収入を求めたり、出世を望むので有れば、マネジメント能力を身につけ、折衝業務、書類作りの事務能力、見積、積算等出来る能力が有れば、ビルマネジメント業務がメインの会社に転職する事を目指した方が良いと思う。
enライトハウス

福利厚生に関する口コミ

アズビルの福利厚生に関する口コミです。

  • 契約社員は退職金はない。正社員なら退職金はある。
enライトハウス

副業に関する口コミ

アズビルの副業に関する口コミです。

  • 営業所勤務、本社勤務の人はリモートワークや時短勤務はできる。常駐現場スタッフは当然のことながら、リモートワークはできない。副業は就業規則で禁止されているため、することはできない。
enライトハウス

雇用形態に関する口コミ

アズビルの雇用形態に関する口コミです。

  • まだ契約社員から正社員になった実例自体はない(知らないだけかも)
    これからはあるかも
  • 派遣から正社員にした実例はあるけど、超レアケース
  • 特にビルメン契約社員から正社員になることは、これから先も100%無い
    自分の実力があるなら中途入社を狙え
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/build/1363974363/

社風・雰囲気に関する口コミ

アズビルの社風に関する口コミです。

  • Japanese Traditional Company に当てはまるのではないかと思います。温厚な方が多いように思います。 実力主義に転換しようという方向性はあるようですが、年功序列を感じることも多く、勤続年数が長い方々が多いです。50代のバブル期に入社された方が多いです。
  • いろんなことに挑戦しようとする流れはあるが、まだまだだと思う。基本的に他のメーカーと比べるとスタートが遅いと感じる。
  • 希望を伝えると後押ししてくれると感じる。年次や経験はあまり問わずに挑戦させてくれる。定期的に面談が行われるため、仕事内容の希望や今後のキャリアに関しての意見は伝えやすい。
  • 多国籍でダイバーシティはそれなりにあるが、逆に女性ファーストすぎる一面もある。
引用元:enライトハウス

アズビルのビルメン職の口コミまとめ

現場勤務の設備管理員の場合、契約社員での雇用しか無いようです。

正社員登用も絶望的らしく、入社する場合は契約社員で定年まで働く覚悟が必要かもしれません。

ただし、契約社員であるデメリットは退職金が無いことと、1年ごとに契約の更新があることくらいのようなので、「契約社員雇用だからココがダメ」という口コミは見当たりませんでした。

契約の更新がされずクビになったという口コミは見かけませんでしたが、やはり正社員で雇用されたいですよね・・。

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ

なお、年収に関しては平社員でも400万円を超えており、年間休日も120日以上あるので、ホワイトな環境だと思います。

また、パワハラなどコンプライアンス違反に関する口コミはありませんでした。

大企業だけあって厳しいのかもしれません。

アズビルのビルメン求人情報

アズビルの設備管理系の求人情報の紹介です。

設備管理の求人【契約社員】

こちらは設備管理員の求人になります。

勤務地東京/霞ヶ関(公共施設)
給与[想定年収]400万円~550万円
[月給]250,000円~320,000円
業務内容■業務詳細:建物設備(電気、空調、衛生設備)の常駐管理業務を担当していただきます。
・運転および監視業務(シフト勤務)
・日常点検業務
・当直監視
・緊急対応
・小修繕業務
・業者立会業務
・施工管理支援業務
必要な資格・経験・建築設備管理業務の実務経験(5年程度)
・運転、監視及び日常的な保守点検の経験がある方
歓迎資格・第2種電気工事士
・2級ボイラー技士
・高圧ガス製造保安責任者 (第3種冷凍機械)
・建築物環境衛生管理技術者
雇用形態契約社員
勤務時間9:00~18:00 (所定労働時間:8時間0分)(交替制)
休憩時間:60分
【シフト例】
8:30~17:30
7:30~16:30
11:00~20:00
休日年間126日
引用元:doda(令和5年10月現在)

雇用形態は契約社員ですが、年収と年間休日は高い水準ですね。

ただし実務経験5年程度と記載されているので、未経験者はお断りみたいです。

しかし、歓迎要件にビルメン4点セットやビル管理士が入っていますので、実務経験が少し足りなくても資格があれば応募出来るかもしれません。

アズビルとしては、独立系ビルメン会社で数年勤務した人をターゲットにしているようですが、契約社員雇用しかないのであれば、系列系で正社員雇用の求人を狙ったほうが労働者側からすればメリットが大きいですよね。

電験二種が必要な求人【契約社員】

こちらはアズビルの電気主任技術者が必要な求人です。

勤務地データセンター常駐勤務
給与[想定年収]500万円~750万円 (経験能力考慮の上優遇)
業務内容元請けによるデータセンター等でのファシリティマネジメント業務を担当していただきます。

<具体的には>
■電気主任技術者として電気設備の保安業務全般。
■副所長としての所員(派遣社員を含む)の管理。
■機械・電気・衛生・防災設備運行管理業務、各設備障害時の対応・復旧業務、各設備予防保全業務の指揮命令業務。
■施主との折衝(データ分析報告)

<シフト制>
■日勤/9:00~18:00 実働8時間、休憩1時間
■日勤/9:00~21:00 実働11時間、休憩1時間
■夜勤/21:00~9:00 実働11時間、休憩3時間
※入社後の半年~1年限定での期間で、データセンター設備全般を把握していただくためにシフト制での業務があります。
※業務を把握させていただいた後は、日勤勤務となります。
必要な資格・経験■以下の経験と以下いずれかの資格をお持ちの方
・第2種電気主任技術者の資格をお持ちの方
・設備管理経験をお持ちの方
歓迎資格・データセンターなど施設や24時間稼働施設などの設備管理経験がある方
雇用形態契約社員
勤務時間9:00~17:45
休日年間126日
引用元:建設・設備求人データベース(令和5年10月現在)

この仕事内容でも契約社員雇用みたいですね・・。

年収がこれだけ良いのですから、正社員雇用にしてくれてもいいのになと思ってしまいます。

なお、業務内容はマネジメント要素が強いため純粋なビルメンを求めている人には合わないと思います。

正社員の求人

勤務地千葉県印西市、東京都江東区、東京都三鷹市
データセンターにて常駐勤務していただきます。
給与[想定年収]500万円~850万円 (経験能力考慮の上優遇)
業務内容元請けによるデータセンター等でのファシリティマネジメント業務を担当していただきます。
※配属場所は【東京都江東区】【千葉県印西市】【東京都三鷹市】のいずれかの場所となりますのでご希望をお知らせ下さい。

<具体的には>
(1)契約現場のデータセンターに常駐し、設備を中心とした運営管理業務
■定期点検管理、客先関連部署との調整業務
■省エネ提案業務
■トラブル対応(原因特定、必要処置実施、客先報告)
■増床、レイアウト変更に伴なう電源・空調等の設備関連対応業務

(2)SFM(スマートファシリティマネジメント)事業拡大に伴う業務
■新規SFM契約現場の立ち上げ支援
■既存SFM契約現場の業務支援及び受注拡大施策提案

<シフト制>
■日勤/9:00~18:00 実働8時間、休憩1時間
■日勤/9:00~21:00 実働11時間、休憩1時間
■夜勤/21:00~9:00 実働11時間、休憩3時間
※入社後の半年~1年限定での期間で、データセンター設備全般を把握していただく為にシフト制での業務がございます。
※業務を把握させていただいた後は、日勤勤務となります。
必要な資格・経験■以下の経験と以下いずれかの資格をお持ちの方
・設備管理経験3年以上の方
・第2種電気主任技術者 ・第3種電気主任技術者
・建築物環境衛生管理技術者 ・エネルギー管理士
歓迎資格無し
雇用形態正社員
勤務時間9:00~17:45
休日年間126日
引用元:建設・設備求人データベース(令和5年10月現在)

こちらはアズビルの正社員求人です。

業務内容や求めている資格を見る限り、スーパーマンを求めている感じですね。

年収はめちゃくちゃ良いので、ビルマネに転身したい方には良いかもしれません。

アズビルは売上高がやばい

アズビルは大企業だけあって売上高がやばいです。

以下はアズビルの企業ページに掲載されている2018年度~2022年度までの売上高です。

2018年度2019年度2020年度2021年度2022年度
2,620億円2,594億円2,468億円2,565億円2,780億円

ビルメンテナンス業が占める割合はかなり低いとは思いますが、いずれにしても企業規模の大きさが伺えますね。

アズビルが安定した企業であることは間違いないですね!

ビルメンの契約社員ってどうなの?

キヨシ
キヨシ

実際のところ契約社員ってどうなんですか?

私は最初に入社したビルメン会社での雇用形態が契約社員でした。

このときの会社では、求められている業務内容が正社員と変わらないのにも関わらず、待遇はボーナスや退職金が無かったりと明らかに正社員と差別化されていました。

しかも、勤続年数が10年以上の契約社員の方も在籍しており、求人に書かれていた正社員登用制度も実際に機能していないような状況でした。

上記のような経験をしているため、契約社員というのはアルバイトと同じような待遇で人材を雇用して、正社員と同じレベルの仕事をさせる、会社にとって都合の良い雇用形態だと思っています。

そのため特別な理由がない限りは、契約社員雇用の求人に応募することはおススメしません。

これはビルメンに限らないと思います。
契約社員で募集している求人には気を付けてください!

ヘタ・レイ
ヘタ・レイ
重要

ビルメンで転職活動をするなら無料で使える転職エージェントの利用が絶対おススメです!

一般の求人サイトには出てこない自社ビルメンなどのレア求人を紹介してもらえますし、職務経歴書の添削サービスにより書類選考通過率が格段に上がります。
さらに内定後は年収アップの交渉まで代わりにしてくれます。

以下の記事では、私も使ったことがあるビルメン用の転職エージェントを紹介していますので是非活用してください!

ビルメンおすすめ転職エージェント5選

まとめ(アズビルはやばくないけど契約社員雇用が気になる)

今回はビルメンにはお馴染みの中央監視装置のメーカーであるアズビルについて調査してみました。

最後に契約社員はおススメしないと説明しましたが、ランク下位の独立系ビルメン会社だと、正社員雇用のくせに退職金が無かったりと契約社員と変わらない場合も多々あります。

そのためランク下位の独立系ビルメン会社で正社員として働くなら、アズビルで契約社員の方が年収も高いためお得だと思います。

例えば、40代、50代の人ですと、実務経験があっても系列系ビルメン会社の正社員転職は苦戦しますし、年齢的にも定年まで勤めたところで退職金も微々たるものです。

それなら、年収や年間休日が多いアズビルで契約社員も良いと思います。

契約社員という雇用形態はやばいと思いますが、待遇面などを考えるとアズビル自体は決してやばい会社とはいえないですね!

他のビルメン会社情報も確認する

その他のビルメン会社の情報を知りたい方は以下の記事一覧からどうぞ!